加齢とともに指が変形する(東大阪 整体 献身堂)

2020/09/27 各症状について

若い時は真っ直ぐだった指が高齢になると横に曲がっている方をよくみかけます

#お仕事で指を酷使された 人はもちろんなりやすいのですが


別になにもしていない方でも指が曲がる場合があります


#お子さんをたくさん生まれたり

#骨粗しょう症 になられたり

#リウマチ になられたり

#膠原病 になられたり

しても指が変形することがあります

変形の原因は

カルシウム不足による骨密度低下よる変形


関節の炎症による変形


靱帯の固定力低下

などによります


まっすぐな指を維持する場合

食事でカルシウムを摂取して、適度な運動をすることが大事になります

過度な運動(握りこんでする仕事やひねりの運動がある仕事など)をすると

指の骨と骨を固定している靱帯に少しずつ切れ目が入っていくことで七夕の折り紙の飾り
のように伸びた状態になり、固定力が低下します

そこで、骨と骨との軸を合わせて真っ直ぐにして関節に絆創膏を巻き付けます


キツく巻き付けるとうっ血しますので


関節が軽く曲げることができる程度の張力でしないといけないのです


指のサポーターを絆創膏でつくるイメージです


そうすることで関節が安定して状態になります

その状態で筋肉トレーニングをします

【指の鍛え方】
https://kenshin-do.net/blog/maintenance/20200130-993/

固定して状態で筋肉を鍛えていくとそのよい状態で筋肉が育つということです

固定が上手くできていないのに筋肉トレーニングをしてもきれいに筋肉が育つはずがないのです


例えるなら四角い容器でスイカを育てて、四角いスイカを作るのと同じです


ただ単に固定して放置していると筋肉が弱ってしまい、変形が改善されることはないので


絆創膏で固定をしてしっかり、運動していくことが大切です

指は他の関節に比べると小さいので変形しやすい関節です

いつまでもきれいで真っ直ぐ指でいるにはできるだけはやくから始めることが大切です


日頃から指の痛みや違和感などに気を付けて貰い

違和感がでたら献身堂をご利用下さい


病院や整骨院では違和感でだけでは診てもらえませんので


人生の質を維持するお手伝いをしたいと考えています


献身堂 馬野

#東大阪 #整体 #献身堂 #指関節の変形 
#絆創膏 #サポーター #つまむ力の鍛え方