疲労回復するには(東大阪 整体 献身堂)

2021/06/22 健康情報について

疲労とは

 


過度の肉体的および精神的活動、または疾病によって生じた

 


独特の不快感と休養の願望を伴う身体の活動能力の減退状態である

 

(日本疲労学会より)

 

 

と定義されているそうです

 

 

 

 


実に分かりにくいです

 


負荷が掛かりすぎて、これ以上続くと身体が壊れてしまうという

 


危険信号といった方がわかりやすいのではないかと思います

 


脳科学の研究から心身に負荷がかかると

 

酸化ストレス増大して副交感神経機能の低下が起こり

 

修復エネルギーの産生の低下でサイトカインによる炎症が抑えられず

 

神経伝達機能の抑制がおきる

 

ことで疲労が起こるようです


疲労には末梢性疲労と中枢性疲労があり

簡単にいうと


肉体の疲労が末梢性疲労


脳の疲労が中枢性疲労です

つまり、人間は動かなくても脳だけで疲労する生き物なのです

疲労回復で大事なのは3点です


①良質な睡眠がとれるか


②バランスのよい食事ができているか


③生活リズムが整っているか


これだけなのですが


大半のひとはできていません


現代社会で

すべてできている人は学生の一部の人だけだと思います


社会人になり仕事や家事をされている人が3点とも完璧にできている人はいないと


思います


なので、せめて疲れの取れる食事だけはして頂けたらと思います

疲れている時は 

ビタミンB群とミネラルを特に意識して食べるようにすると良いです

ビタミンB群はエネルギー代謝に必要なものです

カルシウムは骨だけではなく、筋肉を動かす時にも必要な成分です

鉄分は赤血球を作るために必要です

疲れた時は糖分がほしくなり、食べ過ぎると思いますが

これは逆効果です

ビタミンB群は糖質を取り過ぎると欠乏することがあります


なので、もう一口と思ったら止めないといけないのです

厚労省のアンケートで

就労人口に対して約6割の方が疲労を感じていると回答しています

それも

中枢性疲労の類いが多いようです


環境や精神的ストレス、不眠などが重なっているようです

慢性的な疲労が改善されないと注意散漫、思考低下、視力低下、頭痛、

肩コリ、腰痛っといった症状が出てきます

全身のだるさや倦怠感が長期で続くようでしたら

整体でリフレッシュしていただくとよいと思います


全身の血行がよくなると疲労物質が腎臓でろ過されて体外に排出されますので

#土日祝営業 #東大阪 #瓢箪山 #整体 #整骨
#疲労回復 #疲労困憊 #リフレッシュ 
#肩コリ #腰痛 #慢性疲労 #ストレス