サプリメントは薬ではない(東大阪 整体 献身堂)

2021/06/02 健康情報について

TVや新聞折り込みなどえサプリメントの広告をよく見かけます

しかし、サプリメントは本来は薬ではないので


服用したからといって絶対効果があるといった訳でもありません

カラダに必須な栄養素が不足しているのを補う効果はあるので


健康維持の手助けにはなるのですが

サプリメントを服用していて


運動不足では


健康を維持することはできません

また、気を付けないといけないのが


栄養過多になると


健康を維持するはずのサプリメントのはずが


逆効果になる場合もあります


ミネラルの鉄分が多くなると鉄過剰症(ヘモクロマトーシス)という病気になったり


骨に必要なカルシウムも多くなりすぎると高カルシウム血症という病気になったりも


します

なので、多く取り過ぎることもよくはないのです


なので、用量や回数はしっかり確認してお使い下さい

あくまでサプリメントは補助食品ですので


過度な期待はしない方がよいのです


しかし、カラダには必須な栄養素ではあるので、食事で不足しがちな

ビタミンやミネラルを補給することは大切です


その上で適度な運動やストレッチをして頂けると

健康の維持がしやすくなります

そして、長年の関節へのダメージのために骨格のアライメントが崩れたときは


献身堂で骨の調整をして頂けると


健康維持していけると考えています


仕事場での無理な体勢や繰り返しの作業で、カラダに負担が掛かっていると思います


その負担をサプリメントだけで解決することは不可能ですので


整体という方法もご一考していただけるとよいと思います

誰のお世話にもならずに楽しくわがままに生きられる老後を迎えるために

今から準備してみませんか


#土日祝営業 #東大阪 #整体 #整骨 #瓢箪山
#サプリメント #運動不足