腰のけん引は大丈夫なのか(東大阪 整体 献身堂)

2021/03/13 健康情報について

整形外科に行くと腰を引っ張る機械があります

これは骨盤を固定してワイヤー用いてけん引します

要するに体重で背骨がしなっているところを

けん引して骨と骨の間を広げることを行なうのです

これをすると椎間板に掛かるストレスが軽減されると考えられています

しかし、これは物理的な力で骨盤を引っ張るので

無理矢理、背筋を伸ばしていることになります

そうするとカラダを起こしたときに


体重がまた椎間板に乗ることになり


元の状態に戻ってしまいます

献身堂では


骨と骨の隙間が空きやすくするために筋肉をほぐして


それからゴムハンマーと当て木を用いて

骨を整えて


背骨を支えるための筋肉を鍛える方法を

指導していきます

人間の体の変化は徐々に起こり


最終的に痛みが出るぐらい

ゆがんでしまいます


そこまで行くと


なかなか元のよい状態に戻りにくくなります

ので、できるだけ早めにメンテナンスが必要だと考えます

けん引はよい方法ですが

ただ単に引っ張っただけでは骨はよい位置に戻ってくれません


あなたの今受けられている施術や治療は効果が出ていますか?

出ていない様でしたら

一度、献身堂の施術を受けて見て下さい


今までと違うやり方で


あなたの原因について説明し、

施術させて頂きます

献身堂 馬野

#土日営業 #東大阪 #近く 
#整体 #整骨 #献身堂
#腰のけん引 #椎間板 #ヘルニア #狭窄症
#分離症 #骨盤矯正