朝起きると足がつる(東大阪 整体 献身堂)

2020/12/02 健康情報について

朝起きて、少しだけ体を伸ばしただけなのに

足をつることがあります

特に冬場

なぜ、つりやすいか分かりますか?

冬場になると布団が重くなり


布団の重さで足首が伸びた状態で寝ると言われています


足首を伸ばした状態はふくらはぎが縮んだ状態ですので


その状態で何時間もいることになると


背伸びをしている状態に近づくみたいです

また、寝ている間は水分補給をしていないので

体が乾燥した状態に近づきます


そして、この時期の寒さのせいで血行が悪くなり


老廃物も滞る状態となります

これらの条件がいろいろ重なって

朝方に足を少し動かしただけで


足がつる


といった状況になるということです


このような状況にならないようにするには

どうすればよいかと

いろいろ調べて

行き着いた先が


寝る前に軽いストレッチをして、

30種類のミネラル水を飲むようにしています

ストレッチで筋肉の柔軟性を戻して

ミネラル水で体温調節と体内保湿、血行促進などを整えるようにしています


ストレッチと水を毎日飲むようになって1ヶ月で変化が出ました

これをするようになってから

私の経験では朝方の足のつることがほとんどなくなりました

足が朝方につる方は一つのミネラルを多く取るよりも


種類を多く摂取するように頑張って見て下さい


もし、私が飲んでいるミネラル水にご興味のある方はご連絡下さい


ご紹介させて頂きます


献身堂  馬野

#ミネラル水 #東大阪 #朝方足がつる #整体 #瓢箪山
#献身堂 #ストレッチ