形のよいバストを作るには(東大阪 整体 献身堂)

2020/09/03 健康情報について

バストは何の上にあるか、ご存じですか?


答えは肋骨です

胸骨、肋骨、背骨で囲まれた空間を胸郭といいます


胴体の上半分です


この部分が変形しやすいことをご存じでしょうか?


一度、ご自身で両手で両脇から下に触っていってください

大抵の人は左右どちらかの下部が膨らんでいることが多いです


またバストの下の部分で肋骨がへっこみ、そこから反り挙がるようになっていて


さらに左右でその盛り上がり方が違ったりします

そして、まれに胸の真ん中がへっこんだ状態になっている人もいます

今までの経験上ですが9割の人は胸郭に変形がありました


骨標本で本来の状態を確認すると

ちょうちんのように表面が滑らかで

前述したように凸凹した状態ではありません

しかし、その凸凹した肋骨の上にバストが乗っかっているのです

土台となる胸郭の変形のためにバストの形が悪くなることがあります


献身堂では専用の当て木を用いて、ゴムハンマーで振動を与えることで

この変形を修正していきます

そうすることでバストの土台がよくなっていきますので


必然的にバストの形状がよくなってくるということです


先ほども述べましたように胸郭は提灯みたいな構造になっています


ちょうちんの骨組みが肋骨や胸骨、背骨に当たり

ちょうちんの表面の紙の部分が皮膚に当たります


骨組みが悪いと引き連れや突っ張り、シワなどの見栄えの悪さが提灯では

起こります


人間の体も同じで骨が大事になります


皆さんはどのようにケアされていますか?


もし、肋骨に対してケアしていないのであれば


ぜひ、追加して頂くことをおすすめします


ご興味のある方は 献身堂(072-968-7654) まで

献身堂 馬野

#東大阪 #形のよいバストの作り方 #整体
#肋骨 #胸郭 #献身堂