なぜ扁平足は体に悪いのか(東大阪 整体 献身堂)

2020/06/17 ブログ

よく扁平足は体に悪いと言われますが

なぜ悪いのかをご存じでしょうか

もともと扁平足は足裏の土踏まずがなくなった状態を言います


土踏まずは単語そのもので裸足で土の上に立った状態で足裏が土に着かないところをいいます

なので、本来は土を踏まない所が足裏には存在しないといけないのですが

靴文化が定着した現在では、土踏まずがなくなり足裏が平らになっている人が増えています

平らな状態から扁平足という名前が付いたようです

扁平足になると歩いているときの衝撃を足裏で吸収できなく成ります

これは土踏まずがあれば足の裏が弓のようにしなって


衝撃を吸収できるのですが

ない状態だとダイレクトに衝撃が膝や股関節に伝わります


歩き方にもよるのですが第一歩で膝をしっかり伸ばした状態で踏むことができている人は

股関節まで衝撃がきます


また、第一歩が膝が少し曲がった状態で着地する人は膝に衝撃がきます


極端なことを言えば片足でジャンプして片足で着地すると考えて貰うと

膝や股関節を痛めることが理解しやすいかと思います

扁平足になると少しの衝撃でも積み重なって膝や股関節を痛めてしまうのです


なので、変形性膝関節症や変形性股関節症になる人は扁平足の人が多いのです


扁平足を治して行くにはまずは指をしっかり動かしていくことが大切です

扁平足の人の足指が反っていることが多いです

曲げようとすると痛がられることがあります

これは日頃から反らして歩いているクセのせいです

なので、お風呂でしっかり両手を使って一本ずつしっかり足指を

曲げていって下さい

本来なら痛みはでません

関節にそって動かすので痛みが出る人はご自身で無理に反らしていることになります

しかも、無意識に

なので、しっかり指で床や地面を踏めるようになると扁平足が改善されやすくなります

扁平足の体操は

①イスに座って、裸足になりテニスボールを足の裏で押しながらコロコロ転がす

②立った状態で両足を揃えて体をどちらかに振り返るようにして腰を回旋させて顔だけ前に戻すと
足の親指が浮きそうになるのでそれが浮かないように足裏全体でたてるように我慢しながら10秒維持する3セットする

この二つの体操を毎日2ヶ月することで効果が見込めます

歩くことや踏ん張ることが下手になっているのが現代人です

正しいフォームで体操すると効果が出やすくなるので

やり方が分かりにくいようでしたら

ご来店して頂きますとマンツーマンで指導させて頂きます

あなたの健康の手助けができれば幸いです

献身堂 馬野


#東大阪 #整体 #献身堂 #扁平足 #体に悪い

#土踏まず #体操 #変形性膝関節症 #変形性股関節症

#なぜ